お家カフェネット

お家で美味しいコーヒーが飲みたい!おすすめのコーヒーマシン紹介

バリスタが丁寧に一杯ずつ淹れてくれる最近のトレンド「サードウェーブコーヒー」。
そんなこだわりの美味しいコーヒーが家庭でも飲めるコーヒーマシン、エスプレッソメーカーが人気です。

 

おいしい紅茶
当サイト『お家カフェネット』では以下のようなネスカフェのコーヒーマシンや紅茶マシンのこと、紅茶のセミナーの話、紅茶専門店のこと、キットカットショコラトリー、ネスレピュリナワン(ドッグフード・キャットフード)についてなど盛りだくさんで掲載しています。

 

 

などなど、自分で飲んでみた感想などを交えてお伝えしていきます。

 

ネスカフェドルチェグストでラテを飲んでみました♪

ネスカフェ ドルチェ グストのカプセル「ルンゴ」と「ラテマキアート」を淹れたてで飲んでみました!
ネスカフェドルチェグストのエスプレッソ

 

こちらがネスカフェドルチェグストのコーヒーマシン「ジェニオ2プレミアム」です。何とも可愛らしいフォルムだと思いませんか?
実はこのネスカフェドルチェグストジェニオ2プレミアムは横向きになると、鳥のような形にも見える愛らしいヤツなんです。
ネスカフェドルチェグスト

 

まあ、ここから先はネスカフェドルチェグスト本体の使い方と、そのコーヒーのお味を紹介していきますね。

 

ネスカフェバリスタ

 

ネスカフェバリスタという名前を聞いたことがありますか?業務用のコーヒーマシンではなく、家庭用に作られたコーヒーマシンの先駆けとなったものです。
用途はインスタントコーヒー用コーヒーマシン&ネスカフェアンバサダー対応マシンです。

ネスカフェバリスタの開発秘話

コーヒーメーカーのネスレでは、本社スイスに年に1度各国のネスレのトップが集まって、企画会議があるそうだ。

 

「業務用のマシンを家庭用に小さくするのはどうか?」との議題に手を上げたのは日本だけだったという。
そこ(2004年当時)からバリスタの開発が始まった。せっかちで面倒くさがりで、それでいて沸騰するような熱いコーヒーを飲みたい日本人向けに機器を開発するのがスイス本部とのやり取りが大変だった。冷たい牛乳を入れてカプチーノを作るのでどうしてもぬるくなってしまったり、抽出までに時間がかかり過ぎる難点を克服した。
日本でバリスタが成功したことをきっかけに、今では世界15カ国で「ネスカフェ アレグリア」という名前で展開している。

 

この後、ネスカフェドルチェグスト、ネスカフェドルチェグストドロップ(ホワイト、レッドメタル)など多数のコーヒーマシンが生まれます。

 

 

ネスカフェアンバサダーは1人オフィスでも頼むことができます。実際私も1人オフィスですが、先日デモに来て頂きました。
その時の様子はまた別記事で・・・!

 

自宅用にも1台マシンがもらえる!ネスカフェアンバサダーについて詳しくは下記より↓
ネスレ日本株式会社/ネスカフェアンバサダー

ネスカフェアンバサダーでマシンを無料レンタルする


このページの先頭へ戻る